1983 岡山市立文化体育館

1983 岡山市立文化体育館

所在地: 岡山市浦安南町493-2
構 造:   鉄筋コンクリー卜造 一部鉄骨鉄筋コンクリー卜造 及び鉄骨造 地上4階
規 模:   敷地面積 180, 000. 000㎡  建築面積 8,812.552㎡ 延床面積 14,935.698㎡

建設省が推進しているカルチュアパーク構想の一環として、岡山市が整備を進めている「浦安総合文化公園」の中に設計された。メインアリーナは、体育競技のみならず音楽、演劇、オペラなどのジャンルをはみ出したイベントにも利用できる多目的大空間であり、国際的一級の催しを呼びうる規模を装備、音響設備を備えている。建物は、瀬戸内海が池田藩の時代に埋め立てられた浦安の地に建つ架構としての「橋」のイメージを表象している。

詳細はこちらをクリック
地図はこちらをクリック




 

Date

2017年05月26日

Categories

教育・文化
Image

株式会社岡田新一設計事務所は、都市や建築の調査、研究、計画、設計、工事監理をトータルに手掛けます。平成26年10月に岡田新一、平成28年10月に岡田弘子 が他界した後、その薫陶をともにした精鋭たちにより継承されており。現在は津嶋功と柳瀬寛夫の社長2人体制で、これからも良質な建築を提案、設計し続けてゆきます。

© 2017 Okada Architect & Associates. All Rights Reserved.

Search