日本歯科大学新潟歯学部附属病院

NIPPON DENTAL COLLEGE NIIGATA HOSPITAL 1971
| 作品リスト | 前の作品 | 次の作品 |

所在地:新潟市浜浦町1-8
規 模:敷地面積 64,387m2
    建築面積  3,050m2
    延床面責 13,151m2
構 造:RC造
    地上5階/地下1階
 この病院は当事務所で設計した日本歯科大学新潟歯学部のなかに建てられた附属病院である。その性格から、歯科診療・研究室並びに病室からなっている。
 敷地が北側で新潟砂丘に接しているため冬の北風が潮を含んではげしく吹きつける。窓の隙間から侵入する塩分が精密な診療機器を痛めるために極力窓を少くし、スカイライトからの採光に頼った。病院入口のキャノピーといい、北国の風土から生まれたデザインといえるだろう。